公正証書って何?

公正証書って何?

不動産売買などではローン契約書、賃貸などでは賃貸借契約書、
不動産の遺産相続などでは遺言状などがありますが、これらの
書類は一般的に公正証書として、公務員の公証人が証明したものが
使われることが多いようです。

 

 

 

さらには金銭のような債権には、強制執行認諾文言が記載されている
公正証書の場合には、直ちに強制執行をすることも可能です。

 

 

 

但し土地や物件の差し押さえなどは除きます。

 

 

 

きちんとしたい契約書などでは、この証書などがあると、
法律上完全な証拠となり、契約などの不履行の場合などには、
この書類を持って、強制的に執行できると言う意味でも
とても強い力を持っている証書なのです。

 

 

 

不動産などの契約では、しっかりと契約書を見て不備がないか
確認しましょう。