オール電化住宅

オール電化住宅

オール電化住宅という言葉、最近よく聞くようになりました。テレビのコマーシャルでも放映されています。言葉どおり、住宅に使用するすべてのエネルギーを電気でまかなうというものです。

 

 

 

とくにキッチンのガスコンロが、IHクッキングヒータに変わりつつあることは、注目したいものです。また、お風呂や暖房器具もガスから電気へと変わってきつつあります。

 

 

 

そして、マンションなどではよく利用されている給湯もどうようです。これら電気を使用することで空気をきれいに、なおかつ安全性を重視した住宅の実現をサポートしています。高層分譲マンションでは、オール電化をどんどん押す進めているところもあります。

 

 

 

このようなオール電化は一般の一戸建て住宅にも浸透しつつあります。屋根上を利用したソーラー発電や自家発電も開発されて久しくなりました。太陽光を利用した発電のために、とても経済的なうえに安全性も保障されています。

 

 

 

電気自動車への充電もますます開発がすすみ、自宅で充電する家庭が増えるのもそう遠くないことかもしれません。